So-net無料ブログ作成

もう一つの居場所 [平凡な日々]

10月の終わりから月の4分の1を暮らすことにした町。
自転車でいってみた公園からの景色。
iphone/image-20161105114804.png



嶺南の素朴な町。

海に近い町で生まれ育った私はただそれだけで生き返ったようになる。
オットの選んだ小さなアパートからは海は見えないが空には鳶が舞い、本当にのんびりとした時間が過ぎる。


iphone/image-20161105114819.png    iphone/image-20161105114833.png


とびっきりおいしい魚があり、おいしい水もある。
洗濯、掃除を終えて近所の神社に挨拶して買い物。そして料理。
のんびりと違う時間を過ごしている。



今月は自宅の当番の月なので行けませんが12月にはまた行きます。
5回電車やバスを乗り継いで、その後てくてく。
とっても楽しいの。
盆地を抜け琵琶湖の横を通り。森を抜け。
日本海を望むもう一つの町に時間をかけて辿り着くのです。

次に行くときは雪が降ってるかな。









nice!(5) 

nice! 5

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。